窓ガラスの汚れの原因は埃や雨

窓ガラスは埃や油分、酸性雨などにより汚れがつきます。
これらが焼き付くとウォータースポットといううろこ状の汚れになり、拭いても取れない状態になります。また、ウインドウガラスが劣化すると撥水力が低下し、雨水がにじむようになり、視界が悪くなります。
それを防ぐためには、ウィンドウ撥水コーティングが効果的です。
きれいに水を弾いてくれるようになり、視界を確保することができます。

視界をすっきりさせ安全ドライブを

ウインドウ撥水コーティングは、市販の撥水剤を塗るだけでは意味がありません。
ガラスに付着した油膜が取れないのですぐにもとに戻ってしまうのです。
大切なのはしっかりとガラスを磨いて、油膜を除去する下地処理です。まずは専用のコンパウンドやサンダを使ってガラス面の汚れと油膜を取り除きます。その上で、専用のフッ素樹脂やシリコン成分が入った溶剤を塗布します。下地処理をしっかりすることで、溶剤がムラなく塗ることができ定着も良くなります。

コーティングを施すことでクリアな視界が確保でき、ワイパーの拭き残しもなくなります。
また、油膜やうろこ状のシミが付きにくくなり、ついても落としやすいため、メンテナンスの手間を軽減することもできます。
ウインドウ撥水コーティングをして、雨の日も360℃視界を確保し、安全運転でドライブしましょう。

施工時間と金額の目安

施工にかかる時間

30分~

金額

10,000円~ (全面施工)

※施工時間・金額は目安です、施工業者によって異なる場合があります。正確な時間・金額は施工の際に各業者にお問い合わせください。

まずは無料の一括見積り!

ご相談・お見積りは完全無料!
全国対応、お近くの優良専門店に一括でお見積り。車種・ご予算・お車の利用環境を考慮した提案をいたします。

お車の情報

メーカー
必須
車種
必須
年式
必須
カラー
必須
駐車環境
必須

お客様の情報

お名前
必須
フリガナ
任意
電話番号
必須
メール
必須
郵便番号
必須
ご住所
必須
連絡方法
任意

ご希望サービス

必須1項目以上ご選択ください